日本試験機工業会

委員会活動報告

材料試験技術委員会≪活動計画≫

材料試験技術委員会  松本 大
硬さ試験分科会(株式会社フューチュアテック 営業技術部)

材料試験技術委員長を昨年度の途中に前任者から引き継ぎ致しました。
まだ慣れない部分も多いですが宜しくお願い致します。
材料試験技術委員会は専門別に活動する分科会活動を中心に各分科会が連携を取り下記①〜④を行う委員会です。

  • ① 分科会活動の成果及び予定の審議と指示
  • ② 材料試験に係るJIS規格及びISO規格の見直し、改正及び新規規格化案件に対する委員派遣や意見の審議と指示
  • ③ 当工業会が作成を担当するJIS規格の見直し、改正及び原案作成、並びに審議本委員会の開催
  • ④ 当工業会が作成を担当したJIS規格についてのユーザーからの質問・意見への対応

また、本委員会では機関誌「TEST」への試験技術に関わる基礎講座や規格情報の執筆、並びに当工業会主催の新入社員研修会やTEST展でのセミナー対応もしております。
その他に環境装置技術委員会との合同会議や研修会並びに各地の工業関連施設の見学も実施しております。
専門別に活動する分科会の前年度活動報告と今年度活動計画は次の通りです。

分科会名称/分科会長 本年度活動計画
静的強度試験分科会
分科会長:
 川崎 健史(島津製作所)
副分科会長:
 畠山 友博(富士試験機製作所)
【昨年度報告】
昨年度は、一昨年度に引き続き、JIS B 7721「引張試験機-圧縮試験機-力計の校正方法 及び 検証方法」の改正作業を行い、2018年1月に改正版が発行されました。
また、JIS B 7738「コイルバネ-圧縮・引張試験機の検証」の改正に向けた準備を開始しました。
【今年度計画】
今年度は、引き続きJIS B 7738「コイルバネ-圧縮・引張試験機の検証」の改正作業を進める予定です。
その他に、昨年度は9月に韓国の木浦で開催されたISO TC164/SC1 WG4(一軸試験)国際会議へ出席をしましたが、今年度も、2018年9月にスウェーデンで開催予定の同会議に出席する予定です。
硬さ試験分科会
分科会長:
 松本 大(フューチュアテック)
副分科会長:
 川添 勝(ミツトヨ)
【昨年度報告】
昨年度は、下記4つのJIS 規格について改正案提出以降の確定作業を行い、2017年8月に改正版が発行されました。
・JIS B 7724「ブリネル硬さ試験-試験機の検証」(ISO6506-2との整合化)
・JIS B 7736「ブリネル硬さ試験-基準片の校正」(ISO6506-3との整合化)
・JIS B 7726「ロックウェル硬さ試験-試験機の検証及び校正」(ISO6508-2との整合化)
・JIS B 7730「ロックウェル硬さ試験-基準片の校正」(ISO6508-3との整合化)
また、下記3規格のISO 規格の改正を受けてJIS 規格の改正作業を開始しました。
・JIS B 7725「ビッカース 試験機の検証及び校正」
・JIS B 7735「ビッカース 基準片の校正」
・JIS B 7734「ヌープ 試験機の検証と校正」
【今年度計画】
今年度は、上記3つのJIS 規格の改正作業を引き続き行い、年度内に最終案を提出の予定です。
疲れ・靱性試験分科会
分科会長:
 堀川 純(島津製作所)
副分科会長:
 大西 康弘(米倉製作所)
 室井 一男(東洋精機製作所)
【昨年度報告】
昨年度は、ISO148の改正に合わせ下記2つのJIS 規格の改正作業を行いました。
・JIS B 7722「シャルピー振子式衝撃試験材-試験機の検証」
・JIS B 7740「シャルピー振子式衝撃試験材-試験機の検証用基準片」
改正原案は2017年9月提出済みです。
また、JIS B 7739「非金属材料用振り子形衝撃試験機」について改正原案の検討を開始しました。JIS B 7739の改正作業については、プラスチック工業連盟と連携して検証を進めています。
【今年度計画】
今年度は、JIS B 7739「非金属材料用振り子形衝撃試験機」の改正原案の作成を進める予定です。
その他に、昨年度は9月に韓国の木浦で開催されたISO TC164/SC4 WG4 WG5 WG6(疲労試験)国際会議へ出席をしましたが、今年度も2018年9月にスウェーデンで開催予定の同会議に出席する予定です。
校正分科会
分科会長:
 尾崎 達也(井谷衡機製作所)
副分科会長:
 眞弓 高明(島津製作所)
【昨年度報告】
昨年は、力標準トレーサビリティ連絡会議及び硬さ標準トレーサビリティ研究会と連携し2017年6月に第19回力学量標準トレーサビリティ・ワークショップを大阪にて開催致しました。
【今年度計画】
今年度は、校正分科会がプロバイダとして開催しているJCSS 校正に係わる技能試験の一つである1軸試験機の技能試験を2018年6月から7月にかけて実施する予定です。
また、第20回力学量標準トレサ―ビリティ・ワークショップを6月1日に横浜で開催致します。