日本試験機工業会

JTM規格

JTM(日本験機工業会)規格取り扱い

日本試験機工業会ではグローバルスタンダードである国際・国家規格を活用するためIEC/JISに関わる国際委員会及び国内委員会に委員を派遣しています。また、IEC/JIS規格に沿った実務上運用可能なJTM規格の制定・改訂に積極的に取り組んでいます。 これらの取り組みにより制・改訂された規格を表1にお知らせいたします。

表1 試験槽関連JTM規格
規格番号 規格名称 制定年月 改訂年月 廃止年月 対応
国際規格
価格
(非会員)
参考情報
JTM K07 温度試験槽ー
性能試験方法及び
性能表示方法
2007年
03月01日
IEC60068-3-5:2001
JIS60068-3-5:2006
1,500円
(送料別)
温度試験槽の性能に関し国際規格との整合を取りながら実際の運用に即した形で補足した内容で規格化したもの。
JTM K07
英文版
2007年
03月01日
2,000円
(送料別)
JTM K08 温度試験槽における
温度の不確かさの
評価方法
2007年
07月01日
1,500円
(送料別)
温度試験槽の国際規格に即した性能確認において、得られた性能データの不確かさの算出方法を策定したもの
JTM K08
英文版
2007年
07月10日
2,000円
(送料別)
JTM K09 温湿度試験槽槽ー
性能試験方法及び
性能表示方法
2009年
03月10日
IEC60068-3-6:2001
JIS60068-3-6:2008
2,000円
(送料別)
温湿度試験槽の性能に関し国際規格との整合を取りながら実際の運用に即した形で補足した内容で規格化したもの。
JTM K09
英文版
2009年
03月10日
2,500円
(送料別)
JTM K10 温湿度試験槽における
温湿度の不確かさの
評価方法
2010年
10月10日
2,000円
(送料別)
温湿度試験槽の国際規格に即した性能確認において、得られた性能データの不確かさの算出方法を策定したもの
(訂正・表3「設定温度からの湿度偏差」欄のδdの値0.6を0.4に訂正)
JTM K11 温度試験槽及び
温湿度試験槽の
安全基準
2012年
12月01日
IEC60204
JIS99601
3,000円
(送料別)
国際安全規格に基づく温度試験槽、温湿度試験槽の安全基準を策定したもの
JTM K12 温度試験槽及び
温湿度試験槽の
特性評価と校正に
関するガイドライン
2015年
12月28日
2,500円
(送料別)
試験槽の空間内において再現された温度/湿度環境が要求仕様に適合していることを確実にするために行う校正方法について、業界の統一見解を示し、試験槽の管理水準の向上に寄与することを目的に策定
JTM GO1 メタルハライド
ランプ方式
試験機
2000年
10月03日
1,000円
(送料別)
工業材料及び製品を人工的に劣化を促進させるために、メタルハライドランプを光源として用いる試験機について規定したもの

JTM規格は、日本試験機工業会に製本在庫がございます。
JTM規格をご希望の方は、問い合わせフォームよりお申込下さい。お申込の際は、規格番号、ご希望部数、お届け先を「問い合わせ内容欄」にご入力下さい。おって、JTM規格およびご請求書(JTM規格代金、送料)をお送り致します。


廃止規格について
表2は、当工業会が規格の見直しによって廃止した規格です。これらは、規格内容の見直しや、規格本の増刷などの管理を
行っておりません。しかしながら、性能試験方法、性能表示方法については、必ずしも使用してはならないものではなく、
今までの試験装置の性能管理の状況を考慮して、使用者様の判断で運用ください。

表2 廃止 試験槽関連JTM規格
規格番号 規格名称 制定年月 改訂年月 廃止年月 対応
国際規格
価格
(非会員)
参考情報
JTM K01 恒温恒湿槽ー
性能試験方法及び
性能表示方法
1985年
09月17日
1998年
10月05日
2014年
03月10日
500円
(送料別)
恒温恒湿槽の性能表示の統一化を図る規格として制定。国際規格ができた時点でJTMK09として改訂。5年間の移行期間後廃止
JTM K02 恒温恒湿槽の
安全基準
1985年
09月17日
1999年
10月05日
2012年
12月01日
1,000円
(送料別)
恒温恒湿槽の安全基準として制定される。国際規格の制定に伴い内容を見直し全面改訂しJTMK11として新たな規格と置き換える。
JTM K03 恒温恒湿室ー
性能試験方法及び
性能表示方法
1998年
04月15日
2001年
10月02日
2014年
03月10日
1,000円
(送料別)
恒温恒湿室の性能表示の統一化を図る規格として制定。国際規格ができた時点でJTMK09として改訂。5年間の移行期間後廃止
JTM K04 恒温恒湿室の
安全基準
1998年
04月15日
2002年
07月09日
2012年
12月01日
2,000円
(送料別)
恒温恒湿室の安全基準として制定される。国際規格の制定に伴い内容を見直し全面改訂しJTMK11として新たな規格と置き換える。
JTM K05 高温恒温槽ー
性能試験方法及び
性能表示方法
1991年
03月28日
2000年
10月03日
2012年
03月01日
500円
(送料別)
高温恒温槽の性能表示の統一化を図る規格として制定。国際規格ができた時点でJTMK07として改訂。5年間の移行期間後廃止
JTM K06 高温恒温槽の
安全基準
1991年
03月28日
2001年
03月13日
2012年
12月01日
1,000円
(送料別)
高温恒温槽の安全基準として制定される。国際規格の制定に伴い内容を見直し全面改訂しJTMK11として新たな規格と置き換える。